2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ドミニク・ヨーマン氏講座(1)
2011/03/15(Tue)
今回、名古屋で受けてきた講座は、
英国オーラソーマ社元副校長のドミニク・ヨーマン氏の講座です。
彼は、オーラソーマ創立者のヴィッキー・ウォール女史から直接指導を受けた
数少ないティーチャーの一人です。

今回の「アークエンジェル マスター そして生命の樹」という、超贅沢な講座は、
私のカード(マイアインフォメイティブカード)とオーラソーマのティーチャーでもある
加藤マイア先生をオーガナイザーとして開催された、世界で初めての講座となりました。
加藤マイア先生プロフィール

タロットをやっていらっしゃる方は、ご存知の方も多いと思いますが、
「生命の樹」が今回の根底のテーマでした。
そして、生命の樹を通して、マスターやアークエンジェルをとてもわかりやすく学ぶことができました。

「《生命の樹》は、人生の地図であり、一生かかって学べる価値のあるもの」と
ドミニク先生がおっしゃる通り、味わっても味わっても、深みのあるものであろうことは
まだまだ初心者の私にすら感じられます。
その重要な第一歩をドミニク先生から受講できたという喜びと幸せを、とても感じています。
ポマンダーやクイントのワークを直接受けられたことや、
ドニミク先生から発せられる愛のオーラを感じ取ることのできたことは
今後、私にとって大きな宝となることでしょう。

東北地方の地震は、ちょうど1日目の講座の中で起こりました。
長い揺れでしたが、名古屋では大きな被害もなく、講座はそのまま継続されました。
夕方ようやくTVを見て、被害の大きさに唖然とした次第です。

翌日の授業。
授業の始めには、必ずキャンドルへの献灯とポマンダー、クイントエッセンスなどの
エネルギーワーク、瞑想などがありますが、
この日、ドミニク先生が選んだポマンダーは、ピンクとディープレッド。
クイントエッセンスはキリストでした。
前日の地震のこと、今日の私達の心の在り方を意味していることが感じられました。
ピンクのポマンダーは、私達を愛で満たし、外部からの攻撃や傷つくことから守ります。
ディープレッドのポマンダーは、大地のエネルギーと直接つながっているので、
地震のネガティブなエネルギーから私達を守り、大地がバランスを取り戻すことを願いました。
キリストのクイントは、自分自身の深いエネルギーを取り戻し、
肉体の中に魂の光を見出すことを意味します。

ドミニク先生の誘導の下、長い瞑想があり、私は、今このようなときこそ
愛を送りながら、自分の中にしっかり存在することの大切さを感じていました。
そして、私達は、今回の地震について心に感じるボトルを選ぶように言われ、私はB99を選びました。
上がペールオリーブグリーン、下がペールピンクの大天使ザキエルです。
最初、ドミニク先生もこのボトルを描いていらしたようですが、彼はB104を選びました。

長くなりましたね。
このボトルについてと続きは、また明日書きますね。
この記事のURL | カラーセラピー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://cleacolor.blog101.fc2.com/tb.php/165-234dc65a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。