2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ドミニク・ヨーマン氏講座(2)
2011/03/16(Wed)
昨日は、2日目のクラスの前に各自ボトルを選んだところまで書きましたね。
私の選んだボトルは、上がペールオリーブグリーン、下がピンクのB99大天使ザキエル。
ドミニク先生の選んだボトルは、上がイリデセントピンク、下がマジェンタの
B104大天使カマエルです。

私がB99を選んだのは、心の混乱や苦しみを受容しながらも、信念と人と人との信頼をもって
新しい未来に向かって進んでほしいという想いからです。
ドミニク先生が選んだB104は、分裂や対立を癒し、愛のエネルギーで調和をもたらす意味があります。
イリデセント(光沢のある)ピンクとマジェンタは、とても大きな愛のエネルギーの色でもあります。


それぞれの想いで選んだボトルについて、もっとシェアする時間があればよかったのですが、
世界の共通語である色の言葉によって、私達は語らずともその想いの一部を分かち合うことができました。
素晴らしいことです。


この日は、マスター(天使とは違い、この地上に肉体を持って生まれ、人間を高次に導く役割を持つ)に
ついて、生命の樹のどこに位置するか(スフィア)、タロットとも関連づけて話されました。
マスターボトルと関連しているタロットカードを、それぞれが引き、
生命の樹の位置から、その人の今の状態、課題、流れなどを見ていきました。

私が引いたのは「KNIGHT of SWORDS」で剣を持ち白馬に乗った騎士。
これはヒラリオンというマスターにつながっています。
色は、ペールグリーン・ペールグリーン(透明なグリーン)
新しい方向性、新しい物事、新しい考え方などです。
そして、スフィアの位置も智恵という位置にあります。
ん~、カードとボトルがわかったとたん、自分で納得してしまいました。
私の心の中にあることを信じて進むべきであることと教えてくれました。
このスフィアが、どのパス(道)を通って、どのスフィアにつながるかで
また見えてくることがあり、もう深くておもしろくて・・・
本当にドミニクの言う通り、一生かかっても、この生命の樹の謎解きは終わりそうもありません。
どっぷりハマりそうな予感。まだ、始まったばかりですけどね(笑)
この記事のURL | カラーセラピー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://cleacolor.blog101.fc2.com/tb.php/166-b5b75391

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。