2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ただいま
2011/06/01(Wed)
ただいま~ やっと富山に戻ってまいりました。

今回も中味の濃~い名古屋でした

今回は ヒーリングカレッジ でマイア色彩心理セラピーを卒業した中でも、

ティーチャー資格をとった方達の会議がありました。

みなさん、いろんな形で活躍されています。

CLEAは今回、新しく作った名刺とチラシをマイア先生にお渡しできました。

マイア先生、もう本当に心から喜んでくださって、

先生というのは、生徒の活躍をこんなにも喜んでくださるんだと

そのお気持ちがありがたくてありがたくて、涙腺がかなりヤバかった私です。

気持ちが引き締まり、気持ちも。  単純なCLEAでもある(笑)


色って本当に不思議で素晴らしいんです 

だからこそ、もっともっと深めたいし、広めたいし、

色の知識だけではなく、その根底に流れるものを、

色を通してみなさんと分かちあいたいというのが、CLEAの想いです 



さて、話は変わりまして。

名古屋に行く前の金曜日、キアヌ・リーブス主演の 

「地球が静止する日」 というのをTVでやってたのご覧になりましたか?

名古屋の友人と「有名でもないあの映画を、何で今?って、怖いくらいタイムリーだよね!」

と、大盛り上がりしていたところ、急に息子と「パイレーツ・オブ・カリビアン」を

劇場に観に行くことになり、内容を見て「あ!そういうことね」と。

(このネタはわかる人はわかるよね 

先週は、大きな真っ白な蝶が、メッセージもって来たし・・・。

シンクロの連続にびっくり  深い~。深すぎる~。ボケ~っとしてられません。

(それにしても、3Dって迫力あるね~ ぜひ、劇場で観てきてね)




人間だから、自分の中の見たくない部分や闇の部分はあります。

だからといって、いい子ちゃんだけしていたら、それは幸せかもしれないけど、不幸でもあるよね。

タロットの「愚者」みたいなもんかな。

闇があるからこそ、私達は光を感じることができます。

人間だから、ドロドロの部分があって当たり前と私は思ってる。

でも「地球が静止する日」でも言ってましたよね。「私達(人間)は必ず変わる!」と。

いつも光を見つめて進むことだけは忘れずに

そして光の部分を少しでも増やすことを忘れずにいましょうね 



この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://cleacolor.blog101.fc2.com/tb.php/222-ec2b944f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。