2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
軽やかに真剣に
2011/08/30(Tue)
とあるブログにて、気づいた言葉。

アクセサリーを取り扱っている方なのですが、

「心を込めて作ってません。丁寧に作ってます」

もう、これ読んだとたん、大爆笑しちゃった。

だってぇ、大当たり~ だったから。

書いちゃう感性にも、キュンとときめいた。

もちろん、この言葉の説明なんぞは、ブログに書いてありません。

だから、この作者の想いや言葉の重みに気づいた人がどれだけいるでしょうか・・・。

そうなんです。

心を込めるというのは、製作者の念を込めるということ。

念のこもったアクセサリーなんて、恐ろしくて、とてもとても私は身につけられませ~ん

以前にイベントでも、「あ、そのブレス、ちょっと貸してみて」と言われ、手渡すと

「疲れてるね~。はい!エネルギー入れといたから」と、にこやかに返してくれた、スピ系の人に出会ったときにゃあ

「誰が、あなたのエネルギーを入れてくれと頼んだー!!」と目が点になりました。

よかれと思ってするこの行為、私は違うと思ってる。

自分が望んだのなら、まぁ自己責任なので、外野がとやかく言う問題じゃありませんが、

自分の身体にエネルギーを入れてもらうのも、自己責任でよくよく考えてくださいね。




さてさて、言葉遊びみたいになっちゃいますが、これまた何かで読んだ言葉。

「深刻にではなく、真剣に生きよ」

おお~っ   これまた、私のハートをつかみました

人間って、深刻に眉間にシワ寄せて、世間の目を気にして気にして、自分を殺してガンバッテ生きてると、

真剣に生きてる、いい人みたいに見えるけど

実は、自分の感じるままに、空飛ぶ鳥のように軽やかに生きながら、

その時その時を、自分に正直に丁寧に生きる人こそが、真に人間らしい幸せな生き方ではなかろうかと。

深刻さは、不安・恐れを生み出します。

真剣さは、そのことに夢中になっていて雑念がないということ。

私にとってはまだまだ理想で、自分に正直になのかエゴの塊なのか・・・と悶々としたりもするけど、

いつも「軽やかに、真剣に」を、心の片隅に置いていたいと思ってます 



この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://cleacolor.blog101.fc2.com/tb.php/314-003b3c82

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。