2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ポーセラーツ体験
2011/11/09(Wed)
今日は、以前ふらいぱんのイベントでご一緒した先生のお宅で「ポーセラーツ」を体験してきましたよ~。
(小青龍湯のお陰で、今日はティッシュいらずでしたわ~ 薬がよく効く体質らしい)


さてさて、ポーセラーツとは?
下の写真の天使ちゃんの小物入れがそうなんですが、白磁に転写紙でシール感覚で絵付けを楽しむものです。
20111025 ブレス他

やってるところを写真に撮ろうとデジカメ持っていったのに、案の定、作るのに夢中ですっかり忘れてた!
もう、いつもこれだよね。グルメものも、いっつも最初の一枚だけで、あと食べるのに夢中だし

私は、先日のイベントで購入した、この天使ちゃんのスティックシュガー入れに合わせたものを作ろうと思って、ティーカップを2客取り寄せてもらって、青いバラと赤いバラで作ってきました。あと、お揃いのスプーン うふふ

実際に体験してみると工夫のしどころとか、大変さがわかるから、作品の見方も変わってきますよね。
家にある景品のマグカップなどの雑なこと
ポーセラーツのいいところは、絵心のない私でも、転写紙のお陰でそれなりの仕上がりになるってとこ(笑)
あと、好みに合わせて、いくらでも自分で絵柄を足したり引いたりできるところかな。
修正も焼きつけ前なら、いくらでも修正できるし。

カップの持ち手のところとか、曲面のところは少し難しいかな。
慣れてくると、ここが腕の見せ所で、楽しいところかなんでしょうけどネ 私は先生ヘルプ~!で。
あと、転写紙と陶器の間に空気が残らないようにしっかり貼り付けるところかな。
さすがに先生はカッターの使い方がお上手。あ、ここでカッター使うのね~みたいな。

自分好みに転写紙を貼ったり、専用のペンでデコったりしたあとは、先生に800度の温度で焼きつけていただきます。
先生のご紹介もしたいんですが、ブログもこれからとのことなので(先生、早く作ってねー!)体験したい方はCLEAまでご連絡下さいね。
私のように食器の取り寄せも可能ですが、食器付の体験で2000円からOKです。
出来上がったら、またアップしますね~
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://cleacolor.blog101.fc2.com/tb.php/372-79bcf202

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。