2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
B11と強さ
2012/01/06(Fri)
新年から使っていますよ~。セラピスベイ色した「B11 花の鎖」

さて、数日使ってみての感想は・・・と言いますと
20111230 B11 B11
胸のあたりに塗ると、ほわ~っと胸の中からあったかくなりますね~
ピンクなので全身に塗っているんですが、今回の私の場合、胸のあたりに一番反応が出るというか。

みなさんのピンクという色のイメージは、やっぱり「愛」や「やさしさ」でしょうか。
でもね、私、このボトル塗りながら「強さをもちなさい」という言葉が浮かんだんですよね。
(メッセージが届いたと書くと、みなさんにチャネリングなどを期待されると困るので、あえて浮かんだと書きます・・・まぁ、いわゆるハイヤーセルフ=高次の自己からメッセージですよね)


えっ?「強さ」ですかぁ???そうきましたか。まぁ、確かにピンクはレッドに光が入ったものですけど。
使う前は、たぶん数回目の「他人を受け入れる」とか「許し」の部分のワークになるだろうなと思っていたの。
でもね~、「強さ」についていろいろ想いを馳せていたら、「NO」と言うこと、自分に素直になることって、「強さ」=「愛」だよね~と。
わかっているけど、まだまだ、自分に対していろ~んな部分で正直じゃないよね~って。


他人を不快にしないため、円滑な人間関係のため、「うん、いいよ。」って自分の心が納得していないのに受け入れてしまったり、家族や他人の機嫌を損ねないように自分の心を隠してたり、自分の本当の欲求にフタをしてたり、これって自分に正直ではないよね。
自分に対する愛ではないよね・・・。


他人の機嫌を損ねないようにすること、周りと同調すること、遠慮することが愛とは限らない。
自分が嫌なこと、受け入れられないことに対して、「NO」という強さは、自分への愛。
その代わり、「NO」と言った自分に対する責任もすべて自分。それがもつべき強さでもある。


実は、年末に「NO」を行動した自分がいるの。
もしかしたら、その「NO」に対して、もんのすごい、大きなものが返ってくるかもしれない。
でも、もう嘘の受け入れや、自分の感情を見ないフリするのはやめ!と思ったら、とっさに行動してた。
たぶん、第三者的に見たら、「ひどいヤツ!受け入れればいいじゃない」と非難ごうごうだとわかってる。
セラピストなんでしょ?許して、受け入れることが使命でしょ?とささやく、もう一人の自分をふりきって。
だけど、自分の想いを行動で示すことが、自分への本当の愛だと思ったから。
これが間違っていたとしても、返ってくるのは自分だからね。責任もって受け入れるしかないよね~。
(原因と結果の法則ね。あと自分への愛とエゴの境界線はどこだ?という探究も始まるねぇ・・・)



このボトル、妊娠を望む女性や死の間近な人に使う、人間の生と死という大きなテーマもあるんですが、
同時に「自分自身を愛する明晰性」というテーマのあるボトルです。
決して見かけのようなラブリ~なボトルじゃないですね~。

長文、失礼いたしました。
この記事のURL | カラーセラピー | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
- B11=“華やかなピンクと涼やかなクリア”? -
優しさ = 力強さ = 相手への愛 = ピンク = 女性性 = 生誕 = 自分への愛 = 慈愛

……私の中では、こんな連想ゲームが出来る気がします。

最近では、私の身の回りで、
姉とイトコがほぼ同時に妊娠して、来月・来来月には出産予定だったり、
90歳オーバーで記録的に元気だった祖母が体調を崩して介護生活になったり、
あぁ、『生誕』と『死』だなあ、と。
まさにB11のボトルかなぁ、と。
そして私自身は、やっぱり今年の抱負は『明晰性』かなあ、と。

『愛』というテーマ。

ただ幼稚に何もわからずキャッキャとしているわけではなく、
“わかったうえで”、幼い子供みたいに笑い遊ぶ、
たぶんそういう、B11的カラーリングの女性、
「可愛い乙女は強いのよ?」
みたいなことじゃないかなあ、と(笑)

B11の、満開の花みたいな華やかさと可愛らしさ、ピュアな感じは
たまらなく魅力的ですよね。


うーん、私もコメントが長文になってしまいましたーヽ(@w@;)ノ(笑)
2012/01/07 14:38  | URL | 紅 #zXSRPht6[ 編集] ▲ top
- Re: B11=“華やかなピンクと涼やかなクリア”? -
> 紅さま

色の連想ゲームって、授業の中でもやるんですよ~。
そうやって、色のイメージを広げていく中で、例えばピンクとヴァイオレットの共通点が見つかったり。

んもう、こんだけピンクのイメージングと解読をする紅さんってすごいね!
「わかったうえで、幼い子供みたいに笑い遊ぶ」
これ、本当にそうだよね。
そして、クリアーもそう。
「何も知らない純粋そのものの顔をしていながら、苦しみも輝きもすべてを理解し含んでる」

あぁ、色ってどこまでおもしろいんでしょ。
また色と内面について思うことあれば、いつでもコメント下さ~い♪ありがとう☆
2012/01/07 17:24  | URL | CLEA #-[ 編集] ▲ top
-  -
あぁ~~~!!
このボトルって私のイヤーボトルですね!!!!!!
それから父のバースボトルですね
どこかで・・・って思ってたんですけどー
「花の鎖」ってところで思い出しました♪

ボトルをつかってるとそう言うのって伝わってくるんですね。
不思議なものですね~~
2012/01/07 21:11  | URL | とも #EaNvkh2.[ 編集] ▲ top
- Re: ともさまへ -
> ともさま

そうなのよ~。ともちゃんのイヤーボトルなの♪

使う人によって、伝わってくるものや気づくものが違うと思います。
ボトルやポマンダーは、身体に塗ることや香りを嗅ぐことで、
自分の内面に入りやすくなります。
そして、ボトルを眺めることで視覚からのエネルギーも入ります。
服や小物にカラーを使うことで、自分をUP!させることもできますね。

ともちゃんは、ぜひ今年はピンクのエネルギーを味方につけてね!

2012/01/08 20:59  | URL | CLEA #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://cleacolor.blog101.fc2.com/tb.php/413-73f588f9

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。