2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヒアシンスを見ながら・・・
2012/01/15(Sun)
お正月に間に合うかな~と思いながら育ててきたヒアシンス。
やっと咲きました やさしくて、ちょっと高貴なとっても華やかないい香り。
でもさぁ、なんで、3つ一緒に咲いてくれないの~
うんうん。わかってる 時間差で3回楽しませてくれるっていう、ヒアシンスちゃんの思いやりだよね

20120115 ヒアシンス

さて、今日はマイア色彩心理セラピーの基礎講座の日でした。

生徒さんといろんな話をしている時、本当に楽しいのよね~私。好きなんだなぁ~って思う。

マイアセラピーの中に、人生というものを表した「マイアツリー」という樹が出てくるんですが、

ヒアシンス育てながら「マイアツリー」のこと考えてました。

この淡いピンクの花を咲かせるためには、まず根っこをしっかりと育ててやらないと花が咲かないんです。

そのためにはダンボールかぶせて、根っこだけをまずびっしりと育てて、それからダンボールをはずして

日光に当てて花の芽を出してやって、あたたかい部屋で花をふくらませてやる。

焦って、根っこがびっしり張らないうちに、日に当てると、お花がやせちゃう。

この地球上で大地に垂直に立っているのは、人間と樹木。だから、人間と樹木はよく例えられるのね。

どんな大木も、しっかりとした根っこが張ってないと、風雪や暴風に遭った時に負けてしまう。

また、きれいな花を咲かせたとしても、一時はその花で人を集めることができても、樹木自身が枯れ果ててしまう。

十分な栄養や水分を大地から吸い取ることができないからね。

人間の世界でいう、根っこの十分な栄養というのは、知識であったり、隠れた努力であったり、人間関係であったり、

自分への愛であったり・・・そういうものが、全部自分の堆肥となって揺らがない根っこが張ってくる。

自分自身という大きく太い幹が育ち、どんどん枝葉を伸ばして、花や実をつけることができるんだよね。

そして、木陰を作れるくらい大きくなった樹には、木陰の涼を求めてくる小動物や人や

また巣を作る小鳥や受粉してくれる虫達や、いろんなものが集まってくるよね。

人もそうだな~と思いませんか?大きくなると、いろんな人や物にやさしくなれて、「存在」そのものがいろんな人や環境にいろんなことを与えることができる。与えてやろう!なんて思わなくてもね。

だから、いい樹を育てようと思ったら、自分の中にたくさんの「よいもの」をどんどん入れていくことが大切。

もちろん、根っこを伸ばす間にも、岩があったり、水不足があったりいろいろするよね。

でも、その時にどう根っこを伸ばしていくかだと思うんだ。岩のお陰で複雑に根っこを伸ばせるかもしれないし。

みなさんも自分を樹木に例えて考えてみてね。

どっしりと太い杉の木、しなやかな柳の木、美しい花を咲かせる桜の木・・・どんな樹になり、どんな花を咲かせましょうか
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
ハートが出てきそうな優しい色ですね。

今日は素敵な楽しい時間をありがとうございました。

やっぱり色って深いです(#^.^#)

また時間を見つけて遊びに行きます。
2012/01/16 14:41  | URL | 心愛 #-[ 編集] ▲ top
- Re: 心愛さまへ -
> 心愛さま

こちらこそありがとうございました。

以前にも増して、柔らかく穏やかな心愛さんの笑みに、こちらが癒されましたよ~。

ご自分の感じるままに進まれる姿、努力される姿、素敵です☆

ご自分の今年のカラーのブレス、ブログアップ楽しみにしていますね♪
2012/01/16 19:15  | URL | CLEA #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://cleacolor.blog101.fc2.com/tb.php/423-088d9a11

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。