2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
いい人
2012/01/26(Thu)
先日、某営業マンからお電話が。
「○○さんから、CLEAさんが大変いい人だとお聞きしまして・・・」と。
あちゃ~。のっけから、私の嫌いな言葉できましたか(笑)
お陰で「いい人」についていろいろ考えさせられましたよ。

「いい人」ねぇ~。
ん~、この営業マンにとって、「いい人」というのは・・・「自分の成績になってくれる人」って意味よね。
そしたら、紹介した○○さんにとって、「いい人」という私の意味づけは何なんだろう・・・とも考える。
紹介したら、話を聞いてくれる人?顔を立ててくれる人?断らない人?
まぁ、紹介しても選択権は私にあるわけだから、別に○○さんが悪いわけではないけどね。


いい人。イイヒト。良い人。善い人。


周りから「いい人」と思われてても、必ずしもそれが「真に善良なる人」ではないと思ってる。
角度を変えれば全然逆だったり、「いい人」を演じてることもいっぱいあるから。

例えば、うちの主人は、地域の仕事や役員をしょっちゅう引き受け、周りから「すごくいい人」と言われてる。
そうね~。地域の人にとっては「いい人」であるかもしれないけど、それが家族にとっての「いい人」かどうかはわからない。
私は、人様からの「ご主人いい人ね~」に素直に喜べない。
「断れない人ですよね~」「そういうこと好きな人にやってもらうのが一番」とはっきり言う人もいれば、
主人からの「人はこうあるべき」「人の嫌がることをするのが美徳」とかいうのもガンガン感じちゃう。
そして、暗黙のうちに身内や社会から求められる「いい人」を支える内助の功やこうあるべき妻の姿。
それのどこが「いい人」なわけ~?と。
社会的な「いい人」に対して家族としての要求をしたり、自分の感情を出したり反発する私は「悪い人」。
自分だけ「いい人」しちゃってさぁ~って、本音も出たりする。


会社のために一生懸命働いて、社会的地位も部下からの信頼も厚くて、会社では「すごくいい人、いい社員」も、
もしかしたら、自分の家庭や内側に存在価値を見出せず、外にしか価値を見出せないのを
「いい人、いい社員」という隠れ蓑で隠してるだけかもしれない。
親や周囲に反発も口ごたえもせず「いい子」と言われてても、それは親にとって「いい子」なだけで、
親や世間の圧から妻や子供も守れない人かもしれない。

よく恋愛相談にもある、何でも受け入れてくれる「やさしい彼」が「やさしい彼」とは限らないよね。
自分にとってやさしくても周囲にやさしくないときもあるし、
周囲が「やさしい彼ね」と言っても、自分はその「やさしい態度」で傷つけられていることがあるように。


社会でいう「いい人」「悪い人」って、「善と悪」「陰と陽」と同じだと思うんだ。
人の立場や状況や見る角度によって、全く逆の意味をもつこともあるってこと。
だから、あんまり世間のいう「いい人」ってアテにしてないし、「いい人」じゃない自分を卑下しなくていいと思ってる。


って、なんやかや言ってるけど、「善良な人」が嫌いなわけじゃなくて、「いい人」という価値基準で判断されたり、押し付けられることが嫌いなだけなのね、きっと。
宇宙から見た「善い」と、人間が見た「よい」は違うと思ってるし。
だから私も「いい人」であり「悪い人」。
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- CLEAさんは、 -
ステキな人、ですから。キャーo(*≧∇≦)ノキャー
2012/01/27 21:47  | URL | ブンゆきち #-[ 編集] ▲ top
- Re: CLEAさんは、 -
> ブンゆきちさま

キャー!!!
どうしよ、どうしよ、ドキドキ、ドキドキ☆
2012/01/27 22:09  | URL | CLEA #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://cleacolor.blog101.fc2.com/tb.php/434-84cfc8e2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。