2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
物にも場にも愛情もって
2012/02/25(Sat)
また、昨日の話の続きみたいになっちゃいますけど、

よく場所や家の「気」の流れをよくするために、霊的能力のある方にお願いする方がいらっしゃいますよね。

さて、ここでもやっぱり私は昨日と同じことを言います。

身体のエネルギー調整と同じで、場のエネルギー調整もヒーラーに依存しているだけでは何も変わらないってこと。

霊的能力のある方にエネルギー調整してもらって、一時的によくなったとしても、

そこに住んでいる人がエネルギーを高めようとしなければ、また同じことの繰り返しだということ。

病気と同じで、身体を早く楽にするために一時的に薬に頼らなければならない時があるように

あまりにも落ち込んだ「気」を、ヒーラーの力を借りて、ある一定のところまでもっていくことは賛成です。

ただ、それでOKではないということ。住んでいる人の過ごし方も大切。

ネガティブな思考や行動を続けていたり、自分の住む家や部屋に愛情をもって清潔に保っていなければ、やっぱりそこに澱んだ「気」がたまります。

部屋の片付けができないのに、運気が悪いって、そりゃあなた、当たり前~の世界です。

そうそう、家の浄化などをしたあとに、壷や高額商品の購入を勧める人はヒーラーじゃないからね~(笑)

パワーストーンも同じ。自分の波動と石の波動を合わせることによって、初めて石がパワーを発揮します。

石をもってれば、石がなんとかしてくれるわけではありません。

○○先生の波動入り!とかいうのも、恐ろしい~

ご縁あって自分の手元にきた石には、愛情もって接していればちゃんと通じるから、自分と石の波長を合わせて下さいね

自分の家や部屋も同じ。愛情もって暮らして下さいね

この記事のURL | 思うこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://cleacolor.blog101.fc2.com/tb.php/457-a9ecf28d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。