2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「相性最悪!」って言われたんです
2012/03/23(Fri)
先日、まだ1歳前の可愛い赤ちゃんを抱っこした若いママから、

「私と主人、どこに行っても相性最悪!と言われるんです。やっぱりそうですか?」とかなり深刻。

「へぇ、相性悪いんだ。で、その占い師さんは、だからどうしたらいいって言ってくれた?」

「いえ、何も。相性最悪だねって。」

「じゃあ、そんなとこ、もう2度と行かないでね」と思わず言っちゃいましたよ。

相性悪いから今から離婚しろとでも言うんですかね。可愛い赤ちゃん抱えたママに。

「占い師~、現実をよく見てもの言いなよー!人を不幸せにしてどうするっ!」とCLEAの心の声。



その若いママにもお伝えしましたが、あのね、「相性悪い」って言うだけなら、無責任に誰だって言えるんだよ。

こういう業界の手法として、マイナスの言葉にお客様が反応を示すとすごくやりやすいの。知ってる?

よくないことを言えば、そうなりたくないお客様はどんどんのめりこむから。最近、芸能界でもありましたよね。



一度聞いてしまった「相性最悪」って言葉、ず~っとあなたの心の奥に残りませんか?

「相性最悪」というこの言葉が、ず~っとず~っと自分の心を洗脳しちゃうんだって気づいて下さい。

そして、本当は最悪でも何でもないのに、自分で良くない方へとどんどん導いてるの。

例えば、ほんのささいなケンカをしたとしますよね。

そんな時、必ずあなたの心に以前に占い師が言った「相性最悪」がよぎります。

そして、どうなる?

そう、「やっぱり相性最悪だからダメなんだ・・・話すだけムダ」って、最初から努力をしなくなるの。

そしてどんどん負のスパイラルに陥って。それじゃぁ、最悪にもなるってー。

出逢ったときはラブラブの恋人でも、夫婦や家族って学びの相手である場合がほとんどなんだよね。

ほらほら、心当たりのある熟年夫婦、いっぱいいるでしょ?私も含めて~(笑)

相手が自分の鏡になってたり、足りないものを持ってたり、自分の今生の学びのために悪役でいてくれたり。

もし占い師に「相性最高!」と言われた相手とのケンカや行き違いならどうする?

自分のどこが悪かったんだろう?相手にどう言ってあげたらよかったんだろう?

同じケンカしないように、二人のルールを作ろう・・・とか何か考えたり努力しない?

「相性最高」と占い師に言われたら、DV夫でも尽くすのかなぁ。違うでしょ?

相性の合わない家族は職場の相手と出逢ったのも意味のあること。

家族であっても他人を思うようにできないことを学ぶためかもしれないし、精神的・経済的自立かもしれないし、

感情を伝わるように表現することかもしれないし、出逢う相手によって様々。

でも、その学びが終われば自然とご縁も切れます。

だからご縁が切れるまでは、占い師や他人が言う相性云々にかかわらず、

自分と相手の成長のために、互いに向き合い、学んでほしいなと私は思うの。



人は幸せになりたいから占いやセラピーに行くんだと思うのね。

でも、アンハッピーな洗脳アドバイスではなく、自分の心を幸せにもっていくアドバイスを聞いてほしいの。

そこんところをよく心に留めておいてほしいなと思ってます。
この記事のURL | 思うこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
他人に向かって、立派そうなアドバイスをしているように見えて、
ただ単に自分の知識自慢をしているだけという人も、日常でよく見かけます。
朝のカジュアルなニュース番組に出てくるコメンテーターさんとか、あんな感じの人たち。
「うんうん、なるほどなるほど。……で?」
みたいな気分になります(笑)

ただの情報の提示にしかなっていないし、
なおかつ、そんなのは一面的なモノの見方でしかないし。
「それで、どうしろと?」、っていう。

建設的な未来への展望を示せない、ネガティブな意思から来る情報の提示って、
本当に、マインドコントロールな毒になってしまうと感じました。
ネガティブな情報を振り撒く本人こそが、ネガティブ思考にズブズブになってて
苦悶しているのでしょうから、まあ同情もしたくはなりますが……。


……とっても個人的な愚痴っぽくなってしまいました(笑)
まあ、愚痴ついでに個人的な要約をしてしまいますと、
「仲直りって、むつかしいよネ……(´;ω;`)ションボリ」
みたいな意味、ということで、勘弁してください(笑)

長々と、失礼しました(u_u*)
2012/03/26 21:50  | URL | 紅 #zXSRPht6[ 編集] ▲ top
- Re: 紅さまへ -
> 紅さま

「仲直りって、むつかしいよネ・・・ションボリ」という今の紅さんなんだね(笑)

以前、友人に「CLEAは『傷つけてごめんね。でもね・・・』って言うけど、『でもね・・・』がつくってことはさぁ、自分の行為に謝ってるだけであって、その人の心に謝ってるんじゃないんだよね」と言われたことがあってね。「おぉ、なるほど~!」と、オメメがパッチリしましたよ(笑)

お互いに素直になりゃ~いいのに、主張やエゴの部分が顔出すもんね~。
自分が素直になりゃ、相手が意地張って、またカチンときたり(笑)
私は娘と2週間、無言で過ごしたことあった~! なかなかのつわもの同士であ~る(爆)
2012/03/27 10:22  | URL | CLEA #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://cleacolor.blog101.fc2.com/tb.php/474-8879e6ee

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。