2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ボトルの使い方
2010/11/24(Wed)
前回、ボトルの持ち方をアップしたところ、早速ボトルの使い方について

お問い合わせいただきました。

興味を持っていただけること、うれしいですね~ ありがとうございます。


さて、オーラソーマ(R)では4本選んだうちの2番目が身体に使用するボトルと書きました。

このボトルは「チャレンジとギフト」のボトルになります。

あなたのチャレンジが人生においてのギフトとなるよう、

またチャレンジを超えていけるよう、あなたに力を貸してくれます。

ですから、本来は50mlのボトルを1本使い切るのが望ましいです。

そして1本使い切ったところで、次のボトルを使います。

次のボトルはまた新たに4本選び直した中の2番目でもいいですし、

今のを使い切ってから約1週間空けて、前回のボトルの3番目を使うのもひとつの方法です。

これは、2番目のギフトを完結させるために使います。

そのあとは4番目のボトル、最後に1番目のボトルを使います。


それぞれのボトルには意味があります。

1本目は「魂のボトル」
2本目は「チャレンジとギフトのボトル」
3本目は「今、ここのボトル」
4本目は「未来のボトル」

となります。

なので、2→3→4→1 の順番に使用していくことで、自分の本来の姿に近づいていくのです。

選ぶときは、4本続けて選ぶのではなく、

「無人島に1本だけを持っていけるとしたらどれを持っていくか」

という気持ちで、1本選んでから、また新たな気持ちで次のボトルを選びます。

ボトルの使用は一日何回という決まりごとはありません。

オーラソーマは病気の治療のためのものではありません。

自分で選び、自分で色からのエネルギーを得ていく、自分のためのセラピーです。

ですから、使用回数も使用量も使用する時間も、自分の感覚を信じて使って下さい。

ただ、色によって使用箇所が違いますので、有効に使っていただくためにも

不明点は遠慮なくボトルを選んだ時のセラピスト(プラクティショナー)にお尋ね下さいね。

ボトルは塗る以外にも、いつも身近なところに置いて、

視覚から色のエネルギーをもらうということもできます。

ご自分の今回の人生の目的や使命をいつも心に留めておくためにと

ご自分のバースボトルを購入されたお客様もいらして、

ご自分の人生に真剣に取り組んでいらっしゃる姿にうれしくなりました。

かくいう私も、自分のバースボトル、いつも手元に置いてます 
この記事のURL | カラーセラピー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://cleacolor.blog101.fc2.com/tb.php/67-5c74c636

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。