2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
他人からの印象
2013/01/31(Thu)
今日は、 「色と心の講座」  でした。


新しい受講者さんもお一人参加されて、またまた涙あり笑いありの講座でした。
あっ、私は泣かせてないですからね~(笑)
みなさんね、色を前にすると、自分の心が素直に反応するんだと思っています。
それだけ、感受性の強い方だということ。


今日は、せっかくの初対面なので、まだ深くお話しないうちに
相手に感じる色をボトルの中から選んでもらいました。

20130131 第一印象

左のレッドとゴールドが、自分で自分に感じる色のボトル
真ん中と右が、他の人がその方に感じた色のボトル

ね、不思議でしょう。
人によって、全然違う第一印象をもったってことですね。


オーラソーマの授業ではないので、ボトルについての解説はしませんが、
これらの色に何を感じたか・・・ということで、
自分で思う自分と他人からみた自分というものが見えてきます。

「人から見た自分の印象」を自分が知っているのと知らないのとでは、
自分の行動が違ってくると思います。
また逆に、本人が思っている自分に合わせて、言葉がけや対処もしてあげられるようになります。

そして、この色の中には、相手のために選んだ色だけれども
実は自分の心も隠れていたりもするんです。
私は、そのあたりを心の中でしっかり観察させていただきました( ̄▽+ ̄*)


みんなが選んでくれた、私の色も今までと全然違ってた。
今まで必ずあった、イエローもオレンジもないっ!!
その色に、私の変化が見えました。

内側の変化は、必ず外側に現れます。
それを、みなさんに色で示してもらえたことは、私を知る大きなきっかけにもなります。
ありがとう!


【募 集】
2/3(日)10時から、新しく「色と心の講座」を始める方が1名いらっしゃいます。
もう、日が迫ってますが、何人かでやると楽しいので、
色に興味ある方、ぜひご連絡下さいね。 2H×4回講座になります。

メール:clea-color☆softbank.ne.jp (☆を@に) 


この記事のURL | カラーセラピー | CM(4) | ▲ top
コメント
- 遊んでみました…… -
もし、自分が写真のボトルを選んでいたら、
そして私の友人が右二つのボトルを選んでくれていたら。
という想定で自己観察をしてみると、

ゴールドの混乱とレッドの気迫、自分自身に対する問いかけと葛藤。
それを生活の中で実感している最中なら、B40を選ぶなぁと。

そういう自分にB42の印象を持つ友人がいたとすると、
自分の存在へのもがきから来る手当たり次第の試行錯誤が
喜びを求める活発な行動性に映るのだろうなぁ、とか。

B00の印象を持つ友人がいたならば、それは
自分の深い部分を見ようとしていることや、
傷を持つことから来る冷静さに共感したのかな、とか。

とかとか!
遊んでみました!
ボトルの番号が合っているかの自信はないです……(^-^;)
2013/02/01 17:01  | URL | 紅 #zXSRPht6[ 編集] ▲ top
- Re: 遊んでみました…… -
> 紅さま

紅さん、そんじょそこらのカラーセラピストより、
よっぽど洞察力がすごい!!
私、弟子入りしよっかなぁ?(笑)

日々、自分を洞察し、また客観視できなければ
できない作業です。

B00に見えるボトルは、B01です。
まさに、私もその印象を持ちました。
(文章力は、紅さんが数段上だなぁ・・・)

これ、すごく自分を客観視する勉強になりそうだから、
また機会があったら講座でやってみよ♪

紅さん、ありがとー!!





2013/02/01 18:12  | URL | CLEA #-[ 編集] ▲ top
- No title -
褒められた!(笑)
すごく嬉しいヽ(@▽@〃)ノ゛

ひとの選んだボトルを自己解釈に流用するのも失礼かなぁ
と思ったりしたのですが、書いてよかったです♪

「受け取ること」「お金」といったテーマは自分も最近
目の前に突き出されて来たキー・ワードだったので、
私もワークしてみたいと思います。


B01がB00と似て見えるところに、個人的に深いテーマを感じました……(笑)
ありがとうございました。
2013/02/03 02:07  | URL | 紅 #zXSRPht6[ 編集] ▲ top
- Re: No title -
> 紅さま

同じボトルでも、見る角度が違っていたり、表現が異なっていたり。
紅さんの表現と客観性はとっても勉強になります。
ありがとう。感謝感謝!

「お金」と「愛」っていっぱい受け取っていいのに、
なんで条件つけたり、躊躇するのかしらね?
刷り込みなのか、自分の心なのか・・・。

条件つけず、躊躇もせずに、ただ受け取ればいいだけなのに
条件つけて、躊躇して・・・怖いんかなぁ?・・・何が?

あ~、またとめどなくなるぅ~(笑)


2013/02/03 19:06  | URL | CLEA #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。