2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
愛をうけとる②
2013/02/02(Sat)

前の記事で書いた
「人にあげるのはいいけど、もらうのも使うのもいけないと思ってる」
「そこにたくさんあるのに、受け取っても使ってもいけないと思ってる」

という言葉は、現実では

「人のために生きる人はいい人だけど、自分のために生きる人はわがままな人」

「外に出てお金を稼いでくるのは立派なことだけど、電気も水道もお金も使って、家で専業主婦しているのはいけないこと」

「ネガティブな感情を抑える、言葉を飲み込むのはいいことだけど、自分の怒りや悲しみの感情を発することは悪いこと」

という言葉にも置き換えられたりする。
あるいは

「そのままでいいのに、あれができなきゃ、これができなきゃ存在してはいけない」

「両手を広げてくれている人がいるのに、甘えてはいけない、弱音を吐いてはいけない」

「何か手土産を持たないと、友達の家に遊びに行ってはいけない」

だったりもする。
これもほんの一部の言葉の置き換えにすぎないけど。


ひとつのことをきっかけにして、
自己はもちろん、他者への肯定・受容という部分が
こんなにあったかと思うくらい、どんどん目の前に出てくる。


「自分の稼いだお金しか遣っちゃいけない」 をず~っと掘り下げていくと
「大いなる愛は受け取っちゃいけない」 につながってた私。


あれ?おかしいよ、やっぱ。
大いなる愛は、遠慮なく受け取っていいから。そんなこと昔から知ってるし~。
なのに、お金の角度から愛を掘ってみたら、違ってた。
愛もお金もいっぱい欲しい欲しい欲しいー(笑)
なのに、あげるよー!と言われても、いやいやいや・・・と自分で制限かけてるっしょ???
私って、バカじゃない?


何回も何回も腑に落としたつもりでも、
「真に腑に落としこむ」という作業は、一生かかることなのかもしれません。
でも、今回はかなり スコーン!!ときましたね(;^_^A
後ろから、頭をはたかれた感じ。


でも、自分自身でスコーン!と来たことは、納得も早い。
結局は自分自身の作業なんだけど、そこに至るまでには、
お客様とのセッションがあったり、仲間との何気ない会話がきっかけだったりする。
書物や知識からのものと、スコーン!の速度と実感がまるで違う。
だからこそ、この三次元に、肉体と感情を持って生きているんでしょうね。


ということで、かれこれ数日、落とし込み作業をしていたのですが、
ちょっと、愛のマスターの力も借りてみることにしました。



次につづく・・・どんだけ~(笑)







この記事のURL | 日記 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。