2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
自分を見つめる③
2013/05/01(Wed)
GWの真ん中の平日ですね。
寒暖の差が激しいですね。
みなさま、体調に気をつけてお過ごしくださいね。


さて、先日、A子さんのことを書かせていただきましたが、
もう一人の受講生B子さん。

彼女は、行動派キャリアウーマン。
A子さんにすると、何の悩みがあるの?という感じでしょうが、
そこはやっぱり、人それぞれなのです。

B子さんも、自分の胸の内を素直に話してくださってね。
「自分は今、組織の一員としてそれなりに仕事しているし、仕事も充実している。
でも、組織というものを一旦離れた自分には何もないという不安でいつも揺れる・・・」と。


かく言う私も、「〇〇会社の〇〇さん、〇〇家の嫁、〇〇の妻、〇〇君の母という肩書きをとった自分って何なんだろう?肩書きも何もまとっていない自分って・・・・」と、自分を見つめ始めたのが、この世界に入るきっかけでした。

B子さんも当初は、「何をやってもピンとこない。続かない。こんな私って・・・・」と
ご自分を責めている部分がありました。
バリバリの外側と内側のギャップも苦しかったと思います。
自分を整理する時間がなかなかなかったというのもあります。

でも、「そんな自分でいいんだ。」と、自分を受け入れ、
「新しい自分と人生を自分で見つける!」と決断をされたのです。
そして、そこが行動派のB子さん!
今年に入って、自分が打ち込めることを、どんどん探し始められたのです。
それからは、彼女の元来の好奇心と行動力をしっかり発揮され
今、とってもお顔が輝いていらっしゃいます


「自分を認めましょう。受け容れましょう」・・・この世界では、言い古された台詞かもしれません。
でも、それを頭でわかっていても、自分の腹にストン!と落ちないから苦しむんですよね。
自分探しのために、「先生」という人に言葉をもらうのも大切だけど、
やっぱり自分でストン!が最強
そのために講座があり、仲間がいるんです。


初対面のA子さんとB子さんが、一緒に講座を受けることになったのも、
それぞれ相手を通して、学ぶことがあったのかもしれませんね。
色を通してのご縁に感謝


長くなりました。読んでくださってありがとうございます。



CLEA連絡先
携帯:080-4253-4305
メール:clea-color☆softbank.ne.jp (☆を@に)


















この記事のURL | カラーセラピー | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。