2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
子供たち
2013/05/08(Wed)


息子の荷物がすっかりなくなって、ガランとした和室を眺めながら

すっきり半分、ぽっかり半分。

・・・といっても、息子なんて、もう3年近くも前から名古屋で暮らしてるし、

娘も名古屋に行って、はや1年が経ちました。

だから、子供たちのいない生活もすっかり慣れてるはずだし、

子供たちのそれぞれの成長が何よりもうれしいし、

すっかり子離れ気分でいたのだけど、まだまだ、たまにおセンチな私が顔を出します。

でも、でも、空の巣症候群にはならないぞ~。゚(T^T)゚。 頑張る~。




子供のために食事を作るということが、私にとってどれだけ楽しく張り合いのあることか、

まったくもう!と言いながらも、子供の洗濯や家事をすることが、どれだけ私の幸せだったかを

二人と離れてみて感じます。

私にとって、子供の小さい頃も忙しく充実はしていましたが、

この家に越してきてからの彼らとの時間が、とても濃密に心の通じ合う時間であり、

なにより私らしくいられたからかもしれません。

母親として、してやれなかったこともいろいろあり、申し訳なく思います。

でも、私にこんなに幸せな時間を与えてくれた子供たちには、感謝しかありません。

いずれ、彼らもパートナーを見つけて、巣立っていくんでしょうね。

その日まで、もうちょっとだけ、ちょ~っとだけ、ちょっとでいいから、影から見守らせて~(笑)

今、子供さんと暮らしているみなさんは、かけがえのない時間と幸せを充分味わってほしいな





さぁて、私も頑張ってる彼らに負けないように、進まなくっちゃねー











この記事のURL | 日記 | CM(2) | ▲ top
コメント
-  -
今日は、こちらから
たまに、こちらを見たくなるわ。

子供たち、
そう、共栄共存! 親子って、共に、成長するのよねー。
子供から、教えられること多々
大喧嘩しても、もとに戻るしね。
社会人二人の同居だけど、彼女たちがいるから、食事も力入りますよ
洗濯物も、弁当も、家事も
忙しいけど、幸せなんだろうなあ
今が(*^o^)/\(^-^*)
きっと、いくつになっても、親は、親
子供を思う気持ちは、永遠かも
2013/05/10 12:44  | URL | のりちゃん #-[ 編集] ▲ top
- Re: タイトルなし -
> のりちゃんさま


忙しいけど、幸せ。ほんとにそうだね!


離れていると、遠距離恋愛みたいな感じっていうか、
お互いを思いやる心が養われるわ~(笑)

これも親子の成長の段階なんでしょうね。



2013/05/10 22:02  | URL | CLEA #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。