2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
レッドの愛に包まれて
2013/05/18(Sat)

木曜日は、オーラソーマのシェアリングデイに参加させていただきました。

JEWEL・COLORS  の浜野先生。

富山にいながら、実は、初めてお逢いしたのです 素敵な方



テーマは「タントリックイルミネーション」

タントラ・・・という響きに、CLEAは妙に~ドキドキもしながらの参加(笑)

でも、内容はそういうこと(どういうこと?)ではなく、

レッドを含むボトル(レッド・ビンク・コーラル・マジェンタ)の18本のボトルを

1本1本、丁寧に深めていくことができました。 

それにしても、さすがレッド!

あの濃厚なレッドエネルギーのボトル達と6時間も向き合っていたせいか、

21時にはもうバッタンキュ~でしたよ~(@ ̄ρ ̄@)zzzz

なんで、珍しく黒の服を着たかもわかりました(笑)

エネルギー受けすぎ予防!!にもかかわらず、ヘロヘロでした。

20130516 1




1本1本のボトルについては、ここでは書ききれないのですが、

ずっと通してのテーマは、「あるがままを受け容れる愛のエネルギー」

私達は日々、自分自身の内側、他人、あるいは社会の

「あるがままを受け容れる」ことの難しさの中で暮らしています。

それができないからこそ、苦しむ。

受け容れたくない、見たくない現実のドロドロした出来事も感情もたくさんあります。

しかし、それを見ないでフタをしていることは、光の顔をした闇でしょうし、

暗闇に光を当てていく勇気こそが、レッドの現実のエネルギーなのでしょう。

昨日、私が心に残った言葉のひとつに、

「目覚めたくないことを選んでいる魂もある。それすらも受け容れる」というのがありました。

あ~っ、もう難しいわぁ~ 

とかく人間って、身近な関係だと余計に、よかれと思っていろいろ言いたがるもんねー



レッドは、私達のサバイバルエネルギーの色でもあり自己主張の色でもあるのですが、

私達のちっぽけな自己主張も、もっともっと大きな意識(大いなるもの)の愛の中に

しっかりと包まれている。

このことを、自分のボトル達とまたゆっくりと分かち合いたいと思っています。





私にとってオーラソーマ(R)は、シェアリングや講座を受けるたびに、

先生はもちろん、ボトルやプロダクツを通して新しい自分を発見し、

どんどん深め、導かれる喜びがあります。

私にとって仕事というより、人生を深めていくツールみたいなもの。

オーラソーマが人生と共にあることを幸せに思います。

20130516 2


キャンドルの芯がずっと折れずに、羽を広げて立つ天使みたいに

ピンクの六角形のキャンドル=B6(レッド/レッド)ということも、素敵なシンクロ。





この記事のURL | カラーセラピー | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。