2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
選んだこと
2013/06/16(Sun)
先月、今月続けて、

マイア色彩心理セラピストの修了証をお渡しできる喜びを味わっています。

自分が「修了証を手にする喜び」も大きいですが、

今は「修了証をお渡しできる喜び」を感じさせていただけること、感謝の念でいっぱいです。

ティーチャーは、ティーチャー資格をとったからティーチャーなのではなく、

生徒さんのお陰でならせていただいているのだと、修了証を前にするといつも思います。


20130616 修了証

様々な分野でインストラクターとして活動されている方も多いと思いますが、

自分が教える立場になってみて、初めてわかることがたくさんありますよね。

一人ひとり、個性も違えば心に抱えていることも環境も違います。

この人にはどんなアプローチでやっていこう?

どういう言葉ならわかりやすい?

ここを受け止めることができるだろうか?

それでも残念ながら、途中で離れていく生徒さんもいらっしゃいます。

ティーチャーにとっては、とても悲しく残念なことです。

生徒さんって自分の分身みたいなものですから。

しかし、ティーチャーは、決して支配する者であってはならないと思っています。

カリスマタイプのティーチャーは、カッコイイけれども、依存者を生みやすい。

もっとも、私にはそんなカリスマ性もありませんけど(笑)

生徒さんを従属や崇拝させるティーチャーであってはならないといつも肝に銘じています。

でも、楽しく好きでやっているだけなら、趣味としてやればいいこと。

生徒さんが色を通して変化・成長していかれる、その過程を共に過ごしながら、

マイア色彩心理セラピーのティーチャーとして、セラピストとして、人間として器を磨いていくこと、

「色」というツールと共に、他の人の輝きを引き出し、私という器を磨いていくこと、

それが私の選んだことなのだと思っています。






この記事のURL | 思うこと | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。