2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
友を通して自分を見つめる
2013/06/24(Mon)

今日は、友ととても濃密な時間を過ごしました。

自分の内面を見つめるという作業。

自分自身で捉えている自分を、仲間の視点からまたひも解いていく。

長所と欠点は、紙一重なんですが、それをあえて他人の言葉で表現してもらうことで

自分の中に、客観性をもって取り入れていくことをやりました。

自分の弱みと欠点をさらけ出す・・・たぶん家族にもできないこと。

セッションやカウンセリングという場でなら、先生という人に相談できます。

自己啓発やカリスマ教師との勉強会という方法もあるでしょう。

でも、重要だったのは、『友人の愛という信頼の下に裸の自分を見つめた』ということなんです。

今日、この機会をもつことができたことは、私の人生の中で、ものすごく大きな喜びでした。




この年齢になって、こんなに深くつながれる人達と出逢えるとは正直思っていませんでした。

私の呼びかけに「うん、いいね!やろう!」と二つ返事で取り組んでくれる友。

自分の内面を見つめるという面倒な作業を、自分と仲間の成長のために取り組む。

誰がリーダーでも指導者でもなく、追随するというものでもない。

それぞれの個性も方向性も違うけれども、みんなが対等。

見えない世界や前世云々でつながっているのではなく、現実の生身の人間として認め合っていく。




宿題にしていた「あなたのいいところリスト」も全員から受け取りました。

自分が知らない自分を、友人はいっぱいいっぱい知ってくれているんですね。

読み返したら、きっとまた涙がこぼれます。私の一生の宝物となりました。




こうして深くつながる喜びを知った私は、この喜びを、またご縁ある人と分かち合いたいと

今、心から思っています。

「私には仲間がいるからもういい」でもないし、「CLEAさんには仲間がいるからもう入れない」でもない。

私とご縁のある方々と、もっともっと大きな喜びと力にしていきたい。

今、素直に私の心は言っています。

こんな風に考えられる私になれたこと、こんな幸せを与えてくれた友に、心から感謝しています。

ありがとう。感謝をこめて。
















この記事のURL | 日記 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。