2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
自分の人生を自分で握る
2013/06/28(Fri)

プライベートな内容になってしまうかな・・・と思っていたところに、

彼女自身が記事にされたので、少し書きたいと思います。

私の大切な生徒さんでもあり、根底に溢れるひまわりのような明るさを持っている人です。



彼女は、あるコンサートに行きたいと思っていたのに、当日になって足が向かない。

そこでマイアカードを引いてみたら、暗いカードが出て、意味もよくつかめない。

次にオラクルカードを引いてみたら、明るいカードが出たので、行ってみたら癒されてよかった~。

というものでした。




いいカードが出たから行く、いいカードじゃなかったから行かないではなく、

自分の選択と行動に自信と責任をもってほしいと私は彼女に伝えました。

自分の選択によって、どんな結果が出たとしても、そこに責任をもつ。

それが、本当の意味で強くなるということだと思うし、スピリチュアルに生きるということだと

私は思っています。



色は答えをくれるのもではなく、自分の内面を見つめるためのもの。

見つめてほしいのです。

最初は、色の意味を覚えることや、自分の状況や過去を見つめることにしか

目が向かないかもしれませんが、中級・上級を経て、自分の内側にある真の力に目覚めてほしいと

いつもいつも思っています。

私が、その人に指摘することや教えること、(離れることすらも)実は簡単なのです。

欲しい言葉や結果が得られないから・・・と離れていく方もいらっしゃいます。

けれども、自分で気づいていかなくては、その場しのぎの応急処置にしかならないのです。

だから、また与えてくれる誰か、どこかへ転々とする。



自分の人生を自分で歩んでいく強さをもつ。

よい結果も悪い結果(ホントはないけど)も、自分で受け入れ昇華させていく力です。

だからこそ、このせっかちな私に根気といろんな忍耐が要求されるし、

その過程をじ~っと見守っています。(というと、なんぼのもんじゃいと言われそうですが・・・)

それが、今の私の学びなのだと思っています。以前の記事の「継続」もそうですね。




音楽や芸術、自然は、人の心を解放し、フラットな状態にしてくれます。

癒しのイベントなどにきっかけをもらいに、気分転換に行くというのも、悪いことではありません。

でも、イベントやサロンに癒しを求めて通い続けるということは、癒されていない何かがあるということ。

楽しいという感情と癒しは違いますよね?

いつも癒しを求めていないか、自分を見つめてほしいと思います。

その時だけの、欲しい言葉や楽しさをもらって癒された~ではなく、

もう一歩自分に踏み込んで、自分の感情と人生をしっかり握ってほしいと思います。

そのためにセラピストがおり、カードやペンデュラムなどのツールがあります。

カードやペンデュラム、セラピストやヒーラーがあなたの人生を握っているのではありませんよね。




長くなりました。読んでくださってありがとうございます。

このきっかけを下さった彼女に感謝と愛をこめて






この記事のURL | 思うこと | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。