2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
心のままに色を楽しむ♪
2013/06/19(Wed)
先日、かわいいお友達が絵をプレゼントしてくれました。
なんかうれしい~o(〃^▽^〃)o


下の絵は、「くれあさん」
イエローのTシャツには、ピンクのハートがふたつ
ピースサインをしているくれあさん。
夏らしく、髪もアップにしていますね~。

20130619 1


季節感たっぷりの絵。
かえるさんたちが蓮の葉の上で4匹、とってもうれしそうなんです
蓮の花も見えますね~。

20130619 2

とっても観察力があって、季節感もしっかり感じてくれているんだな~って思います。




絵や作品の色で心の分析をすることはできますが、私はあえてそれをしていません。
よく子供さんの作品に対して、心理状態の分析をしてほしいとの依頼もありますが、
子供さんにそれをすることは、親御さんに先入観をもたせたり、
子供さんがのびのびと創作することができなくなる恐れがあると思っています。
(大人が自分のために分析することは、また別ね)


創作するときは、自分の心のままに、自由に色を使っていい。
芸術って、心を解放し、表現することだから。
どんどん、心のままに色を使って、無心になって楽しむ 
これが子供の頃に、とっても大切なことだと思っています。



さて、今日は午後から「グリーン」の講座です。
今日も楽しみましょう(*^▽^*)




この記事のURL | カラーセラピー | CM(0) | ▲ top
プラクティショナー更新と新しいテキスト
2013/06/10(Mon)
本日2度目の投稿です。前記事の朝焼けも見てね!

オーラソーマ(R)のプラクティショナー登録更新の時期がやってきました。

プラクティショナーというのは、オーラソーマ(R)の一定のプログラムを修了し、

なおかつ毎年6時間以上の対象コースを受講した人に与えられます。

ボトルを持っていても、プラクティショナー登録をしていない方もいらっしゃいますので、

コンサルテーション(いわゆるセッションのこと)は、毎年新しい勉強や復習をしている

プラクティショナーから受けられることをお勧めします。

(プラクティショナーの検索は こちら からどうぞ)

20130610 5


そして、本日リニューアルしたレベル3のテキストが手元に届きました。

取り寄せて下さった、ジュエルカラーズの浜野先生いわく、

「文字情報満載!(笑)」だそうで

オーラソーマ独特のあの言い回しで、1センチはあるテキストに

すでに睡魔との闘いが予想されます 頑張るわ~
 
20130610 6




この記事のURL | カラーセラピー | CM(0) | ▲ top
似合う色で自分の枠を広げる
2013/05/21(Tue)

日曜日に開催させていただいたパーソナルカラー診断。
その結果を元に、タンスの中身の整理をしておりますよ~(^O^)/


ブルーベースとイエローベースが微妙~に混在しているワタクシ。
しかし、ライトな色が顔映りがよいということは確実ー決定ー
恥ずかしいんですが、手持ちの服で説明しますね。(流行はこの際気にしないで下さいっ

20130521 1
いわゆる、からし色。
ディープすぎて、私の顔色が吸収?されて血色が悪くなる。



20130521 2
ブルーがかったピンク。
ブルー系だからいいんじゃない?と思うけど、私の顔をくすませる色。


20130521 4
同じイエロー系でも、こんな風にライトな色だと、顔色もよくやさしく映る。


20130521 3
やさしくて軽いピンク。淡いコーラルピンクね。
実は模様の中にサマーの色である、ライトブルーも入ってます。


強そうとかしっかりしてそうとか、とかく言われがちなワタクシ。
ブルーベースにしろ、イエローベースにしろ、
ライトを選ぶと自分の出したい雰囲気や良さが出てくるようですね。

あ、でも、これは私の肌が混在しているからであって、
みなさんは、しっかりと各シーズンの特徴が出ましたよ


でも、ここで大事なこと。
みなさ~ん、今までの服を全部捨てる必要なんてありませんからねっ
この色の服しか着ちゃいけない!なんて、思い込みをつけるためのものでもありません。


私は、枠を作るために、こういう会を開いているのではなく、
自分の枠や可能性をより広げてもらうために
お友達の力を借りてこういう会を開かせてもらってます(≡^∇^≡)


例えば、私の大好きなエスニック調のもの。
これは、私には、全くもってアウト!!なカラー。
だけど、着たいもんは着たい。好きなもんは好き。
さて、どうするか。
そう、顔周りに自分をよく見せてくれる色を持ってくればいいんですねー
私は、大須の古着屋で買ったエスニックな淡いピンクのコットンシャツをあわせてみましたよ。

20130521 5



カラーセラピストの私にとっては、色はどの色も愛おしい。
紫ひとつにしても、ボルドーもあれば、ライラックもあれば、桔梗色もある。
心理的に深い色を着たいときだってある。
そんな時には、私は気持ち優先。それでいいと思ってる。


対外的なもの、心理的なものの効果をちゃんと知って着ているのと
知らないで着ているのとでは、着ている意味が違うから。


あ~、やっぱり色っておもしろいわぁ 好き







この記事のURL | カラーセラピー | CM(0) | ▲ top
レッドの愛に包まれて
2013/05/18(Sat)

木曜日は、オーラソーマのシェアリングデイに参加させていただきました。

JEWEL・COLORS  の浜野先生。

富山にいながら、実は、初めてお逢いしたのです 素敵な方



テーマは「タントリックイルミネーション」

タントラ・・・という響きに、CLEAは妙に~ドキドキもしながらの参加(笑)

でも、内容はそういうこと(どういうこと?)ではなく、

レッドを含むボトル(レッド・ビンク・コーラル・マジェンタ)の18本のボトルを

1本1本、丁寧に深めていくことができました。 

それにしても、さすがレッド!

あの濃厚なレッドエネルギーのボトル達と6時間も向き合っていたせいか、

21時にはもうバッタンキュ~でしたよ~(@ ̄ρ ̄@)zzzz

なんで、珍しく黒の服を着たかもわかりました(笑)

エネルギー受けすぎ予防!!にもかかわらず、ヘロヘロでした。

20130516 1




1本1本のボトルについては、ここでは書ききれないのですが、

ずっと通してのテーマは、「あるがままを受け容れる愛のエネルギー」

私達は日々、自分自身の内側、他人、あるいは社会の

「あるがままを受け容れる」ことの難しさの中で暮らしています。

それができないからこそ、苦しむ。

受け容れたくない、見たくない現実のドロドロした出来事も感情もたくさんあります。

しかし、それを見ないでフタをしていることは、光の顔をした闇でしょうし、

暗闇に光を当てていく勇気こそが、レッドの現実のエネルギーなのでしょう。

昨日、私が心に残った言葉のひとつに、

「目覚めたくないことを選んでいる魂もある。それすらも受け容れる」というのがありました。

あ~っ、もう難しいわぁ~ 

とかく人間って、身近な関係だと余計に、よかれと思っていろいろ言いたがるもんねー



レッドは、私達のサバイバルエネルギーの色でもあり自己主張の色でもあるのですが、

私達のちっぽけな自己主張も、もっともっと大きな意識(大いなるもの)の愛の中に

しっかりと包まれている。

このことを、自分のボトル達とまたゆっくりと分かち合いたいと思っています。





私にとってオーラソーマ(R)は、シェアリングや講座を受けるたびに、

先生はもちろん、ボトルやプロダクツを通して新しい自分を発見し、

どんどん深め、導かれる喜びがあります。

私にとって仕事というより、人生を深めていくツールみたいなもの。

オーラソーマが人生と共にあることを幸せに思います。

20130516 2


キャンドルの芯がずっと折れずに、羽を広げて立つ天使みたいに

ピンクの六角形のキャンドル=B6(レッド/レッド)ということも、素敵なシンクロ。





この記事のURL | カラーセラピー | CM(0) | ▲ top
レッドって
2013/05/15(Wed)

本日、月いち講座「レッド編」でした。

レッドって、結構、好き嫌いが分かれる色なんですよね。

で、レッドが大好きな人でも、お洋服は持ってないという人も意外と多いんですよね。

さて、それはなぜでしょうね~(笑)

ズバリ!目立つ色だからです。

ズバリもなにも、そのまんまかぁ・・・・(;^_^A



目立つから好き。

目立つけど好き。

好きだけど、抵抗あって着られない。

周りが着るなと言うから着られない。 などなど・・・・




レッドのキーワードはたくさんありすぎて、今日はキーワードまでしか辿り着けなかったんだけど、

ここらへんを考えてみると、自分が見えてくるヒントが隠れているかもね



赤の服を着たいのに、周りが着るなというから着られない・・・・

赤を求めるあなたの心に、レッドの情熱が隠れていませんか?

その情熱や行動力をずっと押しとどめていると、そのレッドはどうなるかな?



などと考えをめぐらしていくのも、おもしろいですよo(〃^▽^〃)o







この記事のURL | カラーセラピー | CM(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。